fm Venusのブログ

多くの人が真実を知る事を願っているブログです。

タイムラプス撮影の魅力

この動画は一味違います。視聴は高画質モードがお勧めです。



AWAKENING | NEW ZEALAND 4K ULTRA HD


タイムラプス撮影動画(インターバル撮影動画)とは一定間隔でコマ撮りした静止画像をつなぎ合わせて超高画質の動画にしたものです。ビデオカメラで撮影された動画を早送りで再生しているわけではありません。



Timestorm Filmsより新作が間もなく発表されます。こうご期待



NEW ZEALAND - TIMELAPSE TEASER





にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

カジノ(賭博)は日本に必要なのでしょうか?

真実の訴えです。日本を守るためには右も左も関係ありません。清水忠史議員の質疑をぜひ参考にしてください。(2分45秒)



真実の訴え・日本を守るためには右も左も関係ない 【12月2日、衆院内閣委員会 清水忠史議員の質問】



カジノ法案採決で山本太郎が議場に向かい「セガサミーやダイナムのためか」と本質を絶叫! でもマスコミは


山本太郎議員 「ほんとうに悲しい これが国会なの?」 カジノ法案の反対討論
(約12分)



山本太郎 「ほんとうに悲しい これが国会なの?」 カジノ法案の反対討論と可決 12/13参院・内閣委員会



国際観光産業振興議員連盟(IR議連)のメンバーを見ると、自民党・民進党・公明党・維新などで構成されています。野党が反対しているように見えても、結局はカジノを勧めているのではないでしょうか?⇓⇓
国際観光産業振興議員連盟 - Wikipedia


国民に真実を伝えるべきです。カジノは日本に必要ないと国民の多くが思うはずです。



応援クリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村

ついにシリア内戦の激戦地である北部アレッポで反政府軍が敗北

シリア内戦の激戦地である北部アレッポでロシアが支援するアサド政権軍の攻勢により反体制派が敗北、シリア政府軍アレッポを制圧へ、反政府勢力が撤退で合意



2016/03/31 に公開

シリア最大都市をドローンで撮影 内戦の激しさ物語る


ついにアメリカが支援する反政府勢力が敗北しました。しかもロシア軍とシリア政府軍がISISをシリア北部アレッポから追い出したのです。メディアはロシア軍とシリア政府軍が虐殺行為をしているなどとプロパガンダを繰り返していますが、虐殺行為をしていたのはISISのはずです。↓↓


ちなみにヒラリーさんも何でもかんでもロシアのせい、ロシアが、プーチンが、と言っていましたが問題の本質は違うところにあるはずです。


(この動画、英語わからなくても大丈夫です。)



Hillary Clinton - When All Else Fails Blame The Russians!



トランプ次期大統領はISISが誰によって作られたのか、演説の中で語っています。



ヒトラリーがオバマと一緒にイスラム国を作った?Hitllary created ISIS with Obama


反体制派が敗北したことで1%の人々の目論んだシリアを通過する天然ガスのパイプライン計画は頓挫したと思います。やはりトランプ次期大統領の影響は絶大ということではないでしょうか。↓↓


トランプ次期大統領、オハイオ州シンシナティで開かれた当選後の感謝集会での演説
「アメリカは中東に6兆ドルを費やした。そして中東は今、歴史上最悪の状態に置かれている。だがこれもすぐに変わる。


われわれはついに過去の失敗から学び、新しい外交政策を求めてゆく。アメリカは他国の体制や政権を転覆させようと目論むことを止める。6兆ドルだ、6兆ドルが中東で使われた。われわれの目的は地域の安定であり、混沌ではない」


引用元⇒トランプ次期大統領: アメリカは他国の政権転覆をやめる | グローバルマクロ・リサーチ・インスティテュート


トランプ次期大統領がもう戦争はしないと言っているようなもの、今後は戦争のない平和な世界が訪れるような気がします。



しかも最強の米海軍がトランプ次期大統領をサポートしているようです。



トランプ次期大統領いわく、‪ARMY vs.NAVYなのだそうです。(意味深です)↓↓


トランプ氏のFacebookです。


※動画を追加します。アレッポの現実、上空から撮影
2016/12/23 に公開された最新の映像

Stunning drone footage captures damaged St Elias Cathedral in Aleppo





応援クリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

なぜシリアを攻撃するのでしょうか?

世界の1%の支配層は、なぜシリアを攻撃するのでしょうか?


シリアンガールいわく


理由1:シリアの中央銀行は国有である 


理由2:シリアはIMF(国際通貨基金)に借金がない


理由3:シリアには遺伝子組換え食品(GMO)がない


理由4:シリアの人々は地球規模の陰謀に気付いている


理由5:シリアには天然ガスとパイプラインを作る計画がある


理由6:シリアはシオニズムと“イスラエル”に反対している


理由7:シリアは中東最後の世俗国家


理由8:国民としての濃いアイデンティティ


【シリアンガールが説明します。】

♥なぜ新世界秩序はシリアを嫌うのか #syrjp #シリア 2012-12-17


自由で平和な国を攻撃するのは、もうやめましょう。
【一般の平凡な生活が一変します。】

Most Shocking Second a Day Video


カタールからヨーロッパ、イランとイラクからヨーロッパへ天然ガスのパイプライン敷設の計画がありました。(サウジアラビアも関与していたと思います。)そのためにはシリアとトルコを通過しなくてはなりません。しかしシリアはそれを断りました。なぜなら、すでにシリアはロシアと共にパイプライン敷設の計画があったからです。


ISISが占領した場所をよく見るとわかります。パイプラインの計画があった、まさにその場所のようです。


アルカイダ(ISIS)の兵士も月給150ドルをもらっていたのですね、出所は同じようです。【シリアンガールの動画から】

♥オバマからシリアのアルカイダへ月給150ドル #シリア #syrjp


世界の平和の鍵を握っているのはアメリカです。中東の無駄な戦争はしないと言ったトランプ次期大統領に期待します。




応援クリックお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村