fm Venusのブログ

私達の本当の敵は何処にいるのだろうか?

fm Venusのブログの人気ブログ記事

  • 2001年の同時多発テロから始まった戦争で、米国は世界に何をもたらしたのでしょうか?

    2001年の米同時多発テロから13年の11日、攻撃を受けて崩壊したニューヨーク(New York)の世界貿易センター(World Trade Center)ビル跡地で、同ビルをかたどったライトアップ「追悼の光(Tribute in Light)」が夜空を照らしました。 写真はニューヨークの「9/1... 続きをみる

    nice! 2
  • 中東パレスチナは近い将来シオニストによって消されてしまうかもしれません。

    今回は、世界が最も注目しているイスラエルとパレスチナについて少しだけ書いてみたいと思います。 先ずシオニスト、シオニズム運動とは何かと言いますと、シオン運動、シオン主義とも呼ばれ、イスラエルの地(パレスチナ)に故郷を再建しようとする政治的思想を持つ人々のことを指します。シオニズム - Wikipe... 続きをみる

    nice! 5
  • トランプ大統領の信念はワシントンの支配層、既得権益から国民に主権を取り戻すこと

    4年前の大統領選で、ドナルド・トランプはヒラリー・クリントンを僅差で破り、第45代アメリカ合衆国大統領となりました。『ワシントンの政治的支配層、既得権益から国民に主権を取り戻す』というトランプ大統領の強い信念は4年たった今も全く変わっていません。 トランプ VS 支配層(既得権益)日本語字幕 字幕... 続きをみる

    nice! 2
  • シリア情勢: 欧米メディアの報道は全て信用できない、ジャーナリストが現地取材で見た衝撃の真実

    下の画像はメディアが伝えるシリア情勢の一場面ですが、これを見て現在のシリアを理解できる人はいないと思います。メディアは複雑に見せかけて事実を覆い隠しているのです。つまり本当の事を私たちに教えてくれないのです。 信じてもらうことは難しいですが、実際のシリア内戦の構図はもっと単純です。 反政府軍、自由... 続きをみる

    nice! 1
  • イルミナティ・カードに描かれた日本の総理の姿

    イルミナティ・カードをご存知でしょうか?1982年から発売されたこのカードは近世の秘密組織、イルミナティをゲーム化したカードゲームです。(幾つかのバージョンがあり500種類以上のカードで構成されています。)イルミナティ (カードゲーム) - Wikipedia カードに描かれたイラストや説明文が「... 続きをみる

    nice! 12
  • カール・マルクスと悪魔の計画

    旧ソビエト体制の悲惨な崩壊を目の当たりにしてきた私達人類ですが、マルクス主義・共産主義が、混沌とした資本主義に代わるべき優れた経済システムではないかと現在、世界的に再び期待され始めているようです。 しかし資本主義も共産主義も2本の木のように見えますが実は魔性の根から生えた2本の幹とも言うべきもので... 続きをみる

    nice! 10
  • 「新疆ウイグル人が中国政府によって弾圧されて、100万人が強制収容所に入れられている」という話は欧米が作り上げたデマです。

    写真は新疆ウイグルの子供たち http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2021-02/06/content_77195040.htm 欧米が新疆ウイルグルの人権問題として中国政府を非難している事はあまりにも有名な話です。しかしですね、その中国を非難してい... 続きをみる

    nice! 3
  • 香港抗議デモを背後で操っているのは誰なのか

    香港デモの背後にいるのはNED(全米民主主義基金) NEDは自称「世界中の自由を支援する組織」です。 しかし真実には程遠く、事実からするとそれは「第二のCIA」なのです。 香港には数千にも及ぶ諜報員(スパイ)が存在します。その拠点香港は「CIAのアジア部門」というニックネームが付けられているのです... 続きをみる

    nice! 5
  • ドナルド・トランプVSエスタブリシュメント

    ESTABLISHMENTを訳すのは難しいです。先日NHKは大統領就任式で同時翻訳しましたが、ESTABLISHMENTを訳することはせず、そのままエスタブリシュメントと言ったのです。 Yahoo!ニュースでは【国の主流派】、NHK NEWS WEBでは【既存の勢力】と訳しています。これらは何とも... 続きをみる

    nice! 16
  • 明治維新の裏側「ロスチャイルドと田布施の関係」

    史実に表と裏の顔があるという視点から今回は明治維新を記事にしてみたいと思います。 明治維新は「文明開化」つまり、日本の近代化の幕開けなどといわれ、一般的には肯定的な印象が強いのではないでしょうか?人々の服装が変わり、考え方、政治、経済、法律、宗教に至るまで、すぺてが近代化の名のもと一気に西洋化して... 続きをみる

    nice! 20
  • ジョン・F・ケネディ大統領が挑んだ闘い

    前回の記事の続きとなります。 FRB(米国連邦準備銀行)は民間銀行です。もしも中央銀行が国家のもので通貨を発行する権利(通貨発行権)を持っているとすれば銀行が得たその膨大な利益は国民に還元することができるのです。しかし現実にはFRBが権利を持っているため、その利益はすべて銀行と株主である富裕層のも... 続きをみる

    nice! 3
  • 新疆ウイグルは魅力的で美しい

    新疆ウイグルの都市「ウルムチ」の姿です。この魅力的な街に住む人々が、中国政府によって抑圧されていると本当に思いますか? 私達が抱いているイメージと実際のウイグルには大きな違いがあると思います。 現在の新疆ウイグルは想像を絶する国際化が進んでいます。最近では地下鉄も開設されました。 ウイグルの人々は... 続きをみる

    nice! 1
  • アメリカよベネズエラに介入するな!

    トランプ大統領こそが、ディープステートと戦っているという思いの私でしたが、どうやらそれは、幻想でしかないと最近は感じています。Qアノンの情報にしてもそうですが、いつになったらヒラリー・クリントンらディープステートの大量逮捕が始まるんでしょうか?たぶん、何年経っても無いでしょう。 世界は「新世界秩序... 続きをみる

    nice! 2
  • 米露首脳会談で怒り狂う米国のマスメディアと議員たち

    米露首脳会談の記者会見はトランプ・プーチンを非難する場でありました。マスメディアが選挙介入疑惑を持ち出してきましたが、何の問題もなく、逆に一体感を見せました。マスメディアの敗北であったと私は思います。 Donald Trump 日本語訳 on Twitter:( 2018年7月20日) 「私がロシ... 続きをみる

    nice! 2
  • 在韓米軍、朝鮮戦争が終結したらどうなるか?そして在日米軍は?

    歴史的な米朝首脳会談は無事に終えました。いずれアジアに駐留する米軍は縮小されることになるでしょう。これは日本と韓国にどう影響するのでしょうか? そもそも朝鮮戦争の終結で在韓、在日米軍はどうなるの?動画 Dailymotion 素朴な疑問なんですが、なんで米軍が遠く離れた中東やアジアまで勢力を拡大し... 続きをみる

    nice! 1
  • 中国は未だにフリーメイソン・イルミナティが作り出した偽の思想を信じています。

    マルクス共産主義思想を生み出したカール・マルクスの誕生日(200周年)を中国が国家行事として先日祝ったそうです。 China: Xi Jinping commemorates 200th anniversary of Marx's birth youtubeの説明欄を記載します。(google翻訳... 続きをみる

    nice! 3
  • なるほど火星15号はアメリカのICBMタイタンⅡにそっくりなのか

    北朝鮮の大陸弾道ミサイル火星15号はアメリカのICBMタイタンⅡの形状にそっくりなんだそうです。ということは謎が解けてきたような気がします。 国内には餓死する人々が絶えないといわれている北朝鮮なのに、なんで莫大な費用を必要とする核弾道ミサイルの開発は続けられるのでしょうか?何らかの後ろ盾がなければ... 続きをみる

    nice! 3
  • アメリカ、ついに人体へのマイクロチップ埋め込みを開始

    社員の体にマイクロチップ埋め込み 米ソフトウェア会社 社員の体にマイクロチップ埋め込み 米ソフトウェア会社 アメリカが人体にマイクロチップ埋め込みを開始したということは、いずれ日本も間違いなく実施されることになるでしょう。このマイクロチップ埋め込みのことを「野獣の刻印」だと主張する人達がいます。 ... 続きをみる

    nice! 3
  • 日本人が知らない明治維新

    明治維新は今の日本の礎を創ったという美談として日本の歴史の幕開けみたいな内容が目立ちますが、実は全く違っていて、ロスチャイルドと田布施の者たちが目論んだ、クーデターの可能性があったのです。すでに多くの方がブログで記事を書かれていますので隠された日本の歴史を知る意味で、ご存じでない方は一度ご覧になら... 続きをみる

    nice! 4
  • 準備されている日本の次期首相候補

    解散総選挙が6月とも噂されています。安倍首相はペンス副大統領が来日した時に「総辞職か、解散か、どっちか選べ」と問い詰められ「6月に解散する」と答えたとか?あくまでも噂です。 http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/11711ced753908aad5113d56... 続きをみる

    nice! 5
  • 映画「スノーデン」オリバーストーン監督・日本への警告

    オリバー・ストーン監督は直接スノーデンから聞いたことをそのまま映画にしたといいます。日本が同盟国でなくなったときCIAによって仕掛けられたマルウエア(悪意のあるコンピュータ・ウイルス)によって日本国内のインフラ(発電所も含む)が大被害を受ける事になるそうです。(米国の日本管理支配シナリオを暴いてい... 続きをみる

    nice! 12
  • なぜシリアを攻撃するのでしょうか?

    世界の1%(支配層)は、なぜシリアを攻撃するのでしょうか? シリアンガールいわく 理由1:シリアの中央銀行は国有である  理由2:シリアはIMF(国際通貨基金)に借金がない 理由3:シリアには遺伝子組換え食品(GMO)がない 理由4:シリアの人々は地球規模の陰謀に気付いている 理由5:シリアには天... 続きをみる

    nice! 12
  • ヒラリー・クリントンが言ったカダフィ大佐のこと

    (http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/167.html より引用します。) 上の写真は、カダフィが惨殺される2日前の2011年10月18日に撮影されました。彼女の周りの男たちは、アメリカ軍の兵隊はひとりもいないのです。マフィアのような男たちは、リビア人やアラブ... 続きをみる

    nice! 7
  • 民主主義の根幹を揺るがす不正選挙疑惑

    「不正選挙」これが本当に行われていたとするなら日本はもはや民主主義の国ではないと言う事になります。今回は最近耳にする疑いのある開票システムについて記事を書く事にします。 選挙の開票作業と言えば(選挙管理委員会のスタッフが投票用紙を1枚1枚確認してから計数作業をする。そして周囲を各陣営の担当者が不正... 続きをみる

    nice! 6
  • 金融支配構造・ピラミッドの頂点に君臨する者

    私たちの敵は何処にいるのだろうか。その4 各国が保有する中央銀行には一般に知られていない仕組み(からくり)が隠されています。 例を挙げれば米国の中央銀行はFRB(Federal Reserve Bank)=米国連邦準備銀行です。このFRBは連邦とありますが実は米国の政府機関ではなく民間銀行です。 ... 続きをみる

    nice! 1
  • 国民主権党の平塚正幸さんは本物の社会活動家です。

    コロナはただの風邪だと堂々と発言している平塚正幸さんは本物の社会活動家だと私は思います。 それにしてもメディアにはがっかりです。コロナ騒動は嘘だとよく考えればわかることなのに、その事実を知っているメディアは一切本当のことを言わないのです。 モーニングショーの玉川さんでさえコロナウイルスは危険なもの... 続きをみる

    nice! 3
  • 世界中で同時多発的に発生しているコロナウイルスは、生物兵器の可能性があり、誰かがばら撒いているとしか思えない

    コロナウイルスの感染状況を示す27日の最新データによると、イタリアが中国を大きく超えて死者は8,215人となっています。致死率も非常に高く10%を超えています。次に多いのがスペインで死者は4,365人、イランも感染拡大しており死者は2,234人となっています。。 Operations Dashbo... 続きをみる

    nice! 3
  • 米国が武漢でCOVD-19(コロナウイルス)を拡散させた疑いがあるとして、中国は米国を非難しています。

     記者会見中の中国外務省、趙立堅報道官 昨年の10月、中国の武漢では第7回世界軍人運動会が10日間に渡って開催されました。世界中から9,300人に及ぶ多くの軍人が集まってきたのです。そこで米軍は何をしていたのか?米国は透明性を持って説明してほしいと中国外務省の趙立堅報道官は訴えたのです。 米国が武... 続きをみる

    nice! 2
  • 香港デモは民主主義を支持しているものだと思いますか?

    写真はウォール・ストリート・ジャーナルより ■ 香港デモ、全ての始まりは台湾での殺人事件がきっかけでした。 昨年旅行先の台湾で、香港の女性は妊娠していたにもかかわらず、彼氏によって、冷酷にも首を絞められて殺害されました。 その後犯人は香港に逃げ戻り、逮捕されたのですが、容疑は殺人と関係の無いマネー... 続きをみる

    nice! 3
  • ジュリアン・アサンジは真実のために戦う活動家です。

    嘘で戦争を始めることができるが、 それを止めることができるのは真実 ージュリアン・アサンジ  mko (@trappedsoldier) |さんのTwitterより 彼の名は「ジュリアン・アサンジ」国際的な論争の中心人物です。彼は7年前ロンドンのエクアドル大使館に入りました。7年後、外に出ることに... 続きをみる

    nice! 2
  • 2020米大統領選への挑戦を表明した民主党米下院議員トゥルシー・ギャバード氏 「私たちが愛する国のために」

    トゥルシー・ギャバード氏は2020米大統領選のスタートイベントで軍産複合体、グローバル大企業、巨大国際金融、etc,に宣戦布告をしたのです。 これらの広報である大手コーポレート・メディアは早くもあら探しして潰しにかかっています。それほど脅威なのでしょう。 トゥルシー・ギャバード:「私たちが愛する国... 続きをみる

    nice! 3
  • 西欧諸国に保護されるホワイト・ヘルメットとウィキリークスの創設者ジュリアン・アサンジの危機

    シリア国内で猛威を振るっていたテロリストたちは、現在米軍の支援がない状態が続いており、衰退の一途をたどっています。 そして、ロシアの支援を受けている「シリア・アラブ軍」(シリア政府軍の正式名称)の猛攻によって降伏した反政府軍とテロリスト達は武装解除後、国外に去っています。 テロリスト達の支配地域で... 続きをみる

    nice! 1
  • RT(ロシア・トゥデイ)は支配層に立ち向かう唯一のメディアだと思います。

    RTアメリカの短い紹介動画です。ご覧ください。 動画の日本語字幕を記載します。 大手主流メディアは、偽りの集まりです。 大企業の監視の下で、情報は検閲だらけです。 皆さんに真実を伝えません。 腐敗した支配層の動機によって、(人々は)解放されないのです。 もしも、この事実に気づいたなら、RTアメリカ... 続きをみる

    nice! 1
  • イスラエルによる先住民の強制退去、エルサレム 近郊のベドウィン集落ハーン・アル・アフマル村の解体撤去作業は続く

    住民を強制退去するイスラエル軍です。パレスチナの赤十字によると、IOF(イスラエル占領軍)によって負傷したパレスチナ人は35人にも及んだそうです。7/5 RT(ロシア・トゥデイ)がパレスチナの現状を伝えます。7/7 しかしながら、米露首脳会談が近づいてきた来たこともあり、報道はだいぶイスラエルに配... 続きをみる

    nice! 1
  • シリア情勢:化学兵器禁止機関(OPCW、本部オランダ・ハーグ)の中間報告は曖昧で意味をなさない。

    4月、アサド大統領が自らの国民に対して、化学兵器を使用しているとトランプ大統領が非難した一週間後に、フランスと英国そして米国はシリア国民を守るという人道的見地の名目でシリアを空爆しました。 ロシアの軍事専門家は、トランプの非難の後にその地域の調査をしましたが化学兵器使用の痕跡は見つけられませんでし... 続きをみる

    nice! 0
  • 「米国の対イラン制裁について」と「アメリカ人が思うプーチン大統領の印象とは?」(RTニュース)

    トランプ大統領は、イランに対する対抗処置をより一層強めようとしています。 最近のトランプのツイートで明らかになったのは、米国と米国の同盟国によるイランに対する制裁(原油不買運動)で起こる原油量の不足分をサウジアラビアの協力で補おうというものです。 しかしトランプのツイートで示したサウジの原油200... 続きをみる

    nice! 1
  • (※動画を更新しました。)「レイプ、日本の隠された恥」日本は権力によって汚染されている。

    日本の恥を描いた英国BBCのドキュメンタリーです。詩織さんの起こした勇気ある行動で、多くの女性が被害にあうことなく救われるかもしれません。 英BBCが伊藤詩織さんの特集番組を放送し、世界から反響!事件の詳しい経緯を紹介! (動画はこちら)早速翻訳してくださった方々がいます。ご覧ください。 また出現... 続きをみる

    nice! 0
  • 私たちは、本当の敵を知る必要がああります。そして世界を救う鍵はトランプにあると思います。

    私たち日本人が思う脅威とはいったい何でしょうか? 北朝鮮のミサイル?それとも中国が尖閣に攻めてくることですか? いいえ、それが本当の脅威ではありません。 私たちは、本当の脅威(敵)を知る必要があると思います。 決して姿は見えないかもしれませんが、何百年も前から悪なる者たちが巨大な力で世界を混乱させ... 続きをみる

    nice! 1
  • トランプ大統領、クリミアはロシアのものであると述べた。

    米国・EUは今までクリミア半島のロシア帰属について、猛反発していました。 2014年のCNNニュース CNN.co.jp : 米国務長官がロシアに「最後通告」 緊張続くウクライナ情勢 - (1/2) CNN.co.jp : クリミアが独立宣言、欧米は対ロシア制裁を発表 - (1/2) しかし金曜日... 続きをみる

    nice! 1
  • 海外メディアが見た米朝首脳会談(RTニュース)

    ジョージ・ブッシュからバラク・オバマまでは裏切り世代の米国大統領なんだそうです。しかし、トランプに対する見方はまったく違います。期待しているようです。(RTニュースの見解) 私の訳が間違っていなければですが、ニュースの冒頭、トランプは、他の政府は今回の米朝首脳会談に沈黙していたと言ってます。他の政... 続きをみる

    nice! 1
  • アルジャジーラ(海外メディア)シンガポールサミット 、北朝鮮の拘留、人権擁護を求める声もある。(韓国)

    シンガポールサミット 、北朝鮮の拘留、人権擁護を求める声もある。(韓国)日本語字幕あり シンガポールサミット 、北朝鮮の拘留 人権擁護を求める声もある。(韓国) 人気ブログランキング

    nice! 2
  • 闇の支配層は一般市民が優れた頭脳を持つことを極力嫌っています。

    約80年前の米国での出来事ですが、ヨウ素入り歯磨きは米国歯科医師会の推奨を受けていました。しかし1939年、突然推奨リストから消えてしまいました。その代わりにフッ素が使われ始めたのです。この理由をINFOWARSのミリー・ウィバーさんが解説します。驚きです。(約6分) 上の動画が再生できない場合は... 続きをみる

    nice! 2
  • RTの記者が金正恩の邸宅で独占的取材をする。

    RTの記者が北朝鮮の金正恩の邸宅で独占的取材(日本語字幕)字幕ONでご覧ください。 人気ブログランキング

    nice! 2
  • UNSC(国際連合安全保障理事会)でパレスチナ人を保護する求めに拒否した米国

    2018年6月2日のRTニュースに字幕を付けました。ご覧ください。 2018/06/01UNSC(国際連合安全保障理事会)でパレスチナ人を保護する求めに拒否した米国。 2018年6月2日のRTニュース。字幕ONでご覧ください。 先日ボランティアのパレスチナ救助隊ナジャールさん(21才)は、ガザ地区... 続きをみる

    nice! 1
  • 憲法学者が自民党改憲案の本質に迫る

    自民党の改憲案で自衛隊を憲法に明記する理由は「自衛隊の名誉のためである。」ということですが、憲法学者の木村草太氏は「自民党の改憲案の本質は自衛隊の名誉のためではなく集団的自衛権の行使を憲法上認めることにある。」と分析しています。 いろんな議論がありますが、参考にどうぞ。 安倍政権 vs 憲法学者 ... 続きをみる

    nice! 1
  • THE GREATER ISRAEL PROJECT  大イスラエル計画

    THE GREATER ISRAEL PROJECT  大イスラエル計画(イスラエルの拡大計画) 動画の説明欄より→「イスラエルの 夢: エジプトのナイル川からイラクのユーフラテス川まで中東を引き継ぐイスラエルの野望は、建国の教義に埋め込まれていることを知っていましたか?」https://twit... 続きをみる

    nice! 1
  • 北朝鮮の和平交渉は危険であると見せることで誰が利益を得るのだろうか?

    本題に入る前にメディアのことを少し触れたいと思います。 アメリカ合衆国のニュース・メディアと言えば、ABCニュース、CBSニュース、NBCニュースの三大ネットワークが知られており、その他にも1980年代からケーブル・テレビと通信衛星を利用するCNN、FOXニュース、MSNBCなどニュース専門放送局... 続きをみる

    nice! 1
  • 「日本の諜報、最高機密ファイル」NHKのスク―プでわかる、アメリカに支配されている日本の姿 

    日本の諜報機関はアメリカの下部組織に属するということが、5月19日のNHKスペシャルで明らかにされました。決して大げさに言うわけではありませんが、独立国家日本は見せかけのもので、実は戦後の占領体制が未だに続いているということです。 「国の機関が安全保障を目的に大量の情報を収集する諜報活動。諜報員や... 続きをみる

    nice! 3
  • パレスチナの人々の悲しみとイスラエル建国の秘密

    シオニスト政権イスラエルによってパレスチナが占領されてから70年が経過しました。この日をパレスチナでは、「ナクバ・大災厄(だいさいやく)の日」と呼んでいます。 Nakba Day Palestine Burns「ナクバの日:パレスチナの怒り」日本語字幕 字幕ONで日本語表示されます。1分40秒 パ... 続きをみる

    nice! 2
  • メディアのフェイクニュースが 見事に一致する

    ポール・ジョセフ・ワトソンさんは、アメリカ国内の数多くの報道機関がフェイクニュースについての同じ原稿を、一斉に読み上げていることを示す素晴らしいビデオを制作しました。Paul Joseph Watson (@PrisonPlanet) | Twitter メディアのフェイクニュースを示すビデオレポ... 続きをみる

    nice! 2