fm Venusのブログ

多くの人が真実を知る事を願っているブログです。

アメリカ、ついに人体へのマイクロチップ埋め込みを開始



社員の体にマイクロチップ埋め込み 米ソフトウェア会社



社員の体にマイクロチップ埋め込み 米ソフトウェア会社



アメリカが人体にマイクロチップ埋め込みを開始したということは、いずれ日本も間違いなく実施されることになるでしょう。このマイクロチップ埋め込みのことを「野獣の刻印」だと主張する人達がいます。


「獣の刻印」について言及している主な聖書箇所は、黙示録13:15-18です。ほかにも、黙示録14:9、11、15:2、16:2、19:20と20:4でも触れています。この刻印は、反キリストとその偽預言者(反キリストの代弁者)に従う者のしるしです。偽預言者(第二の獣)こそが、人々にこの刻印を受けさせる張本人です。




「死のマイクロチップ」マイナンバー制度の次は国民にマイクロチップが埋め込まれる!(船瀬俊介の船瀬塾より)



「死のマイクロチップ」マイナンバー制度の次は国民にマイクロチップが埋め込まれる!(船瀬俊介の船瀬塾より)






にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村

女子大生から安倍総理へ手紙、SEALDs芝田万奈さん

世の中にはいろんな意見がありますので参考にどうぞ。 真剣な意見です。


(IWJの記事から)


「あなたの一切の言動に、知性や思いやりのかけらを感じたことがないし、一国民としてナメられている気がしてなりません」――。


 2015年7月24日(金)、安倍政権に退陣を求める市民ら7万人が国会周辺に押し寄せた。学生有志「SEALDs」の大学三年生・芝田万奈さんは国会正面で安倍総理に向けた手紙を読み上げ、怒りを表明した。



「アメリカは自由と民主主義の国として世界中に基地を構えて、紛争地域を占領し市民の生活を脅かし、そして911の後に対テロ戦争として無差別殺人を繰り返してきました」


「この場から見えるこの景色が、私に希望を与えてくれます。安倍さん、あなたにもここに立って見てほしい。本気でこの国の未来を思い、行動する人たちの顔は、きっとあなたが永田町で毎日合わせる顔の何十倍も強さと希望にあふれているということを」


続きはこちら⇩⇩


http://iwj.co.jp/wj/open/archives/254835



■芝田万奈さんのスピーチ動画(5分6秒)



【スピーチ掲載】SEALDs 大学三年生 芝田万奈さんスピーチ






にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

東トルキスタンに平和と自由を

皆さんは「東トルキスタン」と言う国をご存知でしょうか?
中華人民共和国に武力制圧され「新疆ウイグル自治区」と呼ばれるこの地域では、
現在、中国共産党によって様々な弾圧が行われています。


例えば
・ 「計画生育」と言う名目での大量の強制中絶
・ 「核実験」による環境・人体への放射能汚染
・ 「政治犯」としての強制連行・処刑


残念ながら日本国内ではこれらの問題について、殆ど報道される事は有りません。
ですが、皆さんがネットを御覧になっているこの瞬間にも、多くの命が危険に晒されてい るのです。 (動画の説明文より)



東トルキスタン East Turkistan -Japanese Version-




東トルキスタンからの手紙






にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

日本の安全保障政策に注文をつけている「アーミテージ・ナイ レポート」

巷では加計疑惑・南スーダン報告書の問題でにぎわっています。それも重要なのですが、もっと日本の問題の本質に目を向けてほしいところです。ということで、山本太郎議員が日米関係で日本の置かれている立場を堂々と国会で言ってしまったという動画を紹介したいと思います。(日本のマスコミも触れることは出来ない内容だと思います。)





山本太郎議員の2年前の国会での質疑です。「アーミテージ・ナイ レポート」について、日本政府が如何に米国の支配下に置かれているのかを説明しています。



質疑の一部を記載します。


「日本の安全保障政策に注文をつけている「アーミテージ・ナイ レポート」の提言を見ると、今回の安保法制の内容とほとんど同じ。「完コピ」と言ってもいい。しかも、原発再稼働を求めている提言もある。TPPへの交渉参加も求めている。「日米間、または日本が保有する国家機密の保全」も求めている。これは「特定秘密保護法」の内容そのまんま、何から何まで、全てアメリカのリクエスト通りにやってるだけじゃないですか!アメリカの要請には憲法を踏みにじってでも、国民の生活を破壊してでも、真摯に全力で取り組むって、これどう言うことなんですか?これで「独立国家」って言えますか?完全にコントロールされてるじゃないかよ!誰の国なんだこの国は?…っていう話をしたいんですよ。いつまで没落しつつある大国のコバンザメを続ける気ですか?いつ植民地をやめるんだ?…今でしょ?」




山本太郎8/19 「いつ植民地をやめるんだ今でしょ 戦争法案 廃案以外ありえない」【全】



軍産複合体から切り離すことができない日本政府でしたが、米トランプ政権によって新しい時代に入ったのは間違いないでしょう。噂ではトランプ政権によって今まで日本を牛耳ってきた者たちが一掃されたといわれています。日本が再び立ち上がることは出来るでしょうか?




参考記事
安倍政権は何があっても倒れない!?どんなに失態、スキャンダルが続いても安倍首相が涼しい顔なのはなぜか?…その核心に迫る!|激動の時代を読む!~ Change The World ~



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村

木村草太氏が語る加計学園と共謀罪

木村草太氏が報ステで語った内容を一部抜粋しました。正論です。



【加計学園】
「説明責任というのは、国民に納得してもらう為のものなので、納得が得られなければ、幾ら言葉を並べても意味が無い訳ですし。そもそも文科省の側は文章を示している訳ですから、文章が残っている側と全く残っていない、口で言ってるだけだと、これはやはり説明責任にはならない。相当な根拠を示さないと、説明責任を果たしたとは言えないと思いますね」


「医学部の増設が、どうしても必要であったという事。それから加計学園が最も相応しかったという事。この2つを示す客観的な情報が無い限りは、やはりこれは、中立公正であるべき行政が歪められたというふうに言われても仕方が無い訳で、政府は今回の、言った言わないという説明責任を果たすと共に、加計学園を選ぶだけの合理的な理由があったのだという事を、きちんと説明して、そうでないのであれば、それが出来ないのであれば、不正の責任をきちんと取って欲しいと思いますね」




【共謀罪】
「共謀罪については、政府は2つの目的があるとずっと説明してきた訳で、パレルモ条約批准とテロ対策と言ってきた訳です。しかしパレルモ条約というのは、そもそもテロ対策の条約ではなく、マフィアや暴力団の対策のものですし、それから日本は暴力団対策も進んでいますし、重大犯罪については、予備罪が処罰され、しかも予備罪の共謀共同正犯という事で、予備行為の共謀した関わった人はみんな逮捕出来るという法律ですから、これは今回の法律が無くてもパレルモ条約に批准出来るだろうという、専門家のあの強く言われていた意見でした」


「今回テロの危険と監視社会のどっちを選ぶか?みたいな論点が形成されてたんですが、そもそも今回の共謀罪、テロ対策には使えない、使わないものな訳ですから、そういう論点の形成自体が間違っていた。本当の論点というのは、テロ対策という政府の噓を許すかどうかという論点で。この論点であれば結論は明らかである訳ですね。やはりあの政府の目が、政府が国民を誤摩化しに来た時に、やはり多くのメディアがきちんとそれを見抜き、また有識者もテロ対策というのは噓だなという事をきちんと見抜かないと、国民が正しい判断が出来ません」


「ですからやはり、メディアの側も日頃から優秀な専門家とコミュニケーションを取って欲しいと思いますし。やはり今回、あのテロ対策だからこの法律に賛成したという有識者の方は、是非本当に自分が発言した資格があったのかどうか、きちんと考えて欲しいと思いますね」




【動画、約6分】⇩⇩木村草太教授が語る加計学園疑惑と共謀罪、まとめ






木村草太教授が語る_安倍一強の果て、と共謀罪
6・16報道ステーション





木村草太教授が語る加計文書、文科省と内閣府に食い違い







にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村